肩こりの症状1


京王線明大前駅にある明大前はり灸院の院長の榊原です。肩こりとは、首筋や肩、肩甲骨の周辺が重苦しくなった状態のことで、肩に何かのっているように感じたり、霊が肩にのっていると勘違いをされている方もいます。マッサージなどで肩を触られると鉄板が中に入っているような違和感を覚える人が多いようです。


前の記事

肩こりのきっかけ

次の記事

肩こりの症状2