自律神経失調症に有効なツボ!


 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
 昨日のコラムの続きです。 自律神経失調症を治療するためには、頭痛や腹痛などの症状に対応したツボを刺激するよりも、まずはその異常を引き起こしている自律神経を正常に戻す必要があります。ストレスを軽減し、自律神経失調症の治療に期待できるツボは「神門(しんもん)」、「曲池(きょくち)」、「天柱(てんちゅう)」などがあります。