パソコンと適切な距離を保つ


 おはようございます。世田谷区の京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。 
 パソコンと適切な距離を保つことで目の疲れを抑えられます。顔とモニターまでの距離が約50~70㎝が理想です。また椅子の背もたれで背中を支え、足を床に付けましょう。ひじ掛けやデスクに手を自然に置いて不要な力を入れずにキーボードを打ちます。
https://meidaimaehari.com/eye-strain/