男性不妊の原因と種類


 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。

造精機能障害
 男性不妊の原因の約90%が造精機能障害です。精子を作り出す機能自体に問題があり精子をうまく作れない状態です。精巣や内分泌系(ホルモン分泌等)の異常が障害を引き起こします。

 一度の射精で精子の数は、数億とされています。そのうち子宮の前で99%が死滅し子宮には数十万以下となり卵子の周囲まで到達できるのは、数百以下とされています。そのため精子の数が少ない精子の運動性が乏しい。卵管に到達する精子が減り妊娠しない原因となります。


前の記事

男性不妊の原因

次の記事

造精機能障害の種類