男性不妊の原因


 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。

男性不妊には、先天性と後天性のものがあります。
先天性の男性不妊の原因は、様々な遺伝子的要因や発育段階で受けた影響等で性機能不全になるものです。性機能不全とは、性的欲求や性的興奮とその最高潮などが減退・欠如する状態を言います。

  • 勃起障害(ED)・
  • 早漏
  • オルガスムス障害
  • 遅漏等

 後天性の男性不妊の原因は、

  • ストレス、
  • アルコール、
  • 喫煙、
  • 肥満、
  • 糖尿病、
  • 病気や薬の影響、
  • 精巣の損傷
  • 機能障害、
  • 精子の産出あるいは射精に関するトラブル

など様々なものが考えられます。


前の記事

不妊症の検査

次の記事

男性不妊の原因と種類