月経前症候群(PMS)の診断方法


 おはようございます。世田谷区の京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
 上記症状が月経前に毎月現れ月経開始後には和らぐことが特徴的です。出現症状を記録し、月経周期との関連を確認します。また、症状が似ているPMDDやうつ病など精神神経疾患でないことを確認します。
 日本では月経のある女性の約70~80%が月経前に何らかの症状があります。生活に困難を感じるほど強い月経前症候群(PMS)を示す女性の割合は5.4%程度と言われています。思春期の女性では月経前症候群(PMS)がより多いとの報告もあります。
https://meidaimaehari.com/pms/