新型コロナウィルス感染者が日本でなぜ少ないのか


 新型コロナウィルスで軽症+重症の患者さんがいます。軽症の人は、80%です。重症化する人は、20%です。感染症指定病院で入院できるのが1140人程です。感染者が5700人を超えると重症者を受け入れる指定医療機関で入院できない人があふれます。感染対策が十分でない病院で対応をしなければいけなくなり院内感染が広がり医療崩壊になります。PCR検査をしないことにより新型コロナウィルス患者が他国と比較して以上に少ない理由だと思われます。