片頭痛の症状


 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
 片頭痛は、頭痛発作を繰り返し、多くは片側性であり、血管が拡張してズキズキガンガンする痛み、時に吐き気をともない、目の前がチカチカするなど光や音に過敏になったりします。歩いたり体を動かしたりすると、痛みはさらに増します。長引くと慢性化しやすいとされています。




前の記事

頭痛の種類

次の記事

緊張型頭痛の症状