血行良くするビタミンの働き


 おはようございます。世田谷区の京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
 ビタミンEには末端の血行障害を改善する働きがあります。体の隅々にまで血液を行き渡らせる効果に優れているため、冷えで悩む人にとって必須とも言えるビタミンです。またビタミンEにはホルモン分泌を調整する作用もあるので自律神経の乱れを改善するにもひと役買います。
1.ビタミンEは赤血球を柔軟に変形するものするのを助け細い血管の中を取りやすくして血流の流れを良くします。
2.血小板が血管の壁に貼りついたり凝縮したりすると血行が悪くなります。
 ビタミンEにはそれを抑え血管内で血が固まってしまうのを防ぐ効果があります。
3 .LDL (悪玉)コレステロールの酸化を防止し血管の機能を維持します。