不妊症は病気でなく障害


おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。

 不妊症の原因に関しては、妊娠に至る過程の段階での何らかの障害があると考えます。排卵障害、ピックアップ障害、受精障害、卵管障害、着床障害といった呼び方をします。 
 卵自体の問題もあります。卵の質が落ちていて、赤ちゃんまでいけない卵、染色体異常が発生する場合もあります。
 妊娠できないのはなぜか、どこが悪いか、何が原因か、多くの方は原因を気にします。しかし、不妊症に関しては、検査の結果は正常、何か原因が見つかっても、本当の原因まで特定できないことがほとんどです。何らかの原因があって、そのプロセスで障害が起きているのですが、今の医学ではまだ全部解明させていないのです。


前の記事

不妊症と病気の違い

次の記事

不妊症の原因