日常生活の乱れから自律神経失調!


 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
 昨日のコラムの続きです。 昼夜逆転の生活を送っていると自律神経失調症になりやすいので注意しましょう。交感神経は昼間に、副交感神経は夜に活発化するのですが、夜型の生活になると自律神経のバランスが崩れやすくなります。