男性の冷え性が増加傾向にあります


 おはようございます。世田谷区の京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
 冷え性は女性特有のものと思われがちですが、男性の冷え性も増加しているので注意が必要です。冷房の効きすぎた室内で長時間仕事をしていると自律神経がうまく機能しなくなります。ストレス生活習慣の乱れ自律神経の機能を低下させます。男性はもともと女性より筋肉の量は多いのですが運動不足で筋肉が減少している人も少なくありません。冷え性が進んだ場合ED (勃起不全)なども誘発しますので女性同様、早めの対処が心がけたいものです。


前の記事

薬の選び方と注意点

次の記事

冷え性を予防するには?