冷えとホットフラッシュの関係


 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
  おなかが冷えているときほどホットフラッシュは起こりやすいので、ふだんの生活ではおなかを冷やさないように気をつけましょう。当院では、不妊治療クリニックで導入されている遠赤外線治療器を使っています。体の中から温めることができます。


次の記事

頭痛の種類