つわりのピークで辛い時の対処方法


 おはようございます。世田谷区の京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。 
 食べたいものだけ食べましょう。赤ちゃんは、胎嚢から栄養をもらっていますのでつわりが強い時期はあまり深く考えず食べられないときは無理に食べなくても大丈夫です。  
 ただ水分を取らないと脱水になってしまいますので氷をかじるなど意識して脱水にならないようにしましょう。毎日これだけ食べないとだめと思わずに2~3日間くらいで栄養バランスを調整すると良いでしょう。
 妊娠初期には、葉酸を取ることを推奨していますが、葉酸のタブレットや薬も気持ち悪くて飲めないという方は、白湯や水ではなく酸味があるハイビスカスやローズヒップのハーブティなどが口当たらいも良く飲みやすいです。
https://meidaimaehari.com/pregnancy-misery/