激しい運動後の腰痛(筋筋膜性腰痛)


 

 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。

 急激に重い物を持ったり無理な姿勢によって繰り返し筋肉に負担を掛けたりする時になる腰痛です。筋膜とは、筋肉など様々な臓器を包んでいる膜のことですが、運動によってこれが傷ついてしまうことがあります。数日で回復しますが、負荷が掛かる状況が続いたり寒さで血行が悪くなったりすると回復が追い付かず強い痛みやしびれを生じるまで悪化してしまう可能性があります。腰以外でも発症することもありますが、腰で発症すると腰痛の原因となります。


前の記事

脊椎分離症・脊椎すべり症

次の記事

腰痛の約85%は原因不明