周囲の理解が必要


 おはようございます。世田谷区の京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。
 マタニティブルーは、決して甘えではないこと、頑張りでどうにかなるものではないことを本人だけでなく周囲もきちんと理解することがマタニティブルーを乗り越えるひとつの鍵になります。
https://meidaimaehari.com/maternity-blue/