ストレス


 おはようございます。
京王線と井の頭線の乗換駅にある明大前駅から徒歩2分にある。明大前はり灸院の院長の榊原です。

 ストレスをとても強く感じるとコルチゾールというホルモンが放出されます。正常な月経サイクルに必要な生殖ホルモンを作る能力が低下したり作るのが遅れたりします。ストレスを受けると生理痛が重くなります。2010年に発表された研究によるとストレスを受けるとむくみ、筋肉のけいれん、気分の波といった月経前症候群が悪化することが分かっています。

 1日のうちたった10分でもリラックスする時間を見つければストレスの発散効果があります。リラックスするために役立つことを何でもいいので行いましょう。
https://meidaimaehari.com/irregular-menstruation/